TRY-A トップページ ブログ

利用規約
第1章 総則
第1条 (利用規約)

この利用規約は、株式会社TRY-A(以下「当社」といいます)がインターネットを利用して企画、運営、提供するコミュニティサイト「TRIATHLON SNS」(http://www.sns.try-a.co.jp)より表示されるサイトを示し、以下「本SNS」といいます)により表示されるサイトにおいて提供するサービス(以下、「本サービス」といいます)を、ユーザーが利用することについてのサービス利用規約(以下、「利用規約」といいます)を定めます。ユーザーが本サービスを利用した時点で、当社はユーザーがこの利用規約に同意したものとみなします。

第2条 (本規約の範囲)

当社がユーザーに対して別途次の各号のものを定めた場合、これらも利用規約の一部を構成するものとします。
(1)本サービスの利用に関し定める決まり
(2)第4条所定の通知
(3)前2項の他、 「本SNS」上に表示するすべての本サービス利用上の決まり


第3条 (本規約の変更)
1. 当社は、自らが必要と判断した場合、ユーザーの了承を得ることなく、随時利用規約(第2条により利用規約の一部を構成するとされるものを含みます。以下本規約において同じ。)等を追加・変更・削除(以下「追加等」といいます。)することがあり、ユーザーは、当社が利用規約を随時追加等すること及び本サービスの利用条件は、追加等後の利用規約によることを承諾します。また、その適用開始時期は原則として本条第2項に準じますが、例外的に、当社が別途設定することもできます。
2. 利用規約の追加等後の内容の告知は、当社が別途定める場合を除いて、「本SNS」上に掲載するものとし、当該告知が掲載された時点から追加等後の効力が生じるものとします。
3. 利用規約の効力が生じた後にユーザーが本サービスを利用した場合には、当社はユーザーが内容の変更に同意したものとみなします。

第4条 (当社からの通知)
1. 当社は、ユーザーに対する通知を、「本SNS」上へ掲載をすることにより行います。
2. 前項の通知は、通知を「本SNS」上へ掲載のみの方法による場合には、当社が当該通知の内容を「本SNS」上へ掲載を行い、その効力は当該通知内容を掲載した時点から生じるものとします。


第2章 ユーザー
第5条 (ユーザー)

1.ユーザーとは、当社が企画、運営、提供する本サービスを利用する個人をいいます。
2.ユーザーは、本サービスを利用した時点で、利用規約に同意したものとみなします。


第6条 (18歳未満のユーザー)

1.18歳未満のユーザーは、本サービスの利用に対して保護者の同意を得て本サービスをご利用下さい。


第3章 ユーザーの責務第7条 (利用規約の遵守等)
1.ユーザーは、利用規約を遵守して本サービスを利用するものとします。
2.ユーザーは、本サービスの利用にあたり、当社が定めた手続がある場合には、当該手続を経て、本サービスを利用するものとします。


第8条 (設備等の準備、維持)
ユーザーは、本サービスを利用するために必要となる通信機器、ソフトウェア、その他の設備、およびこれらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、ユーザーは自己の費用と責任で、インターネット接続サービスを経由して本サービスに接続するものとします。

第9条 (自己責任の原則)
1.ユーザーは、本サービスの利用と本サービスの利用を通じて発信する情報およびなされた一切の行為とその結果について一切の責任を自己で負うものとします。
2.ユーザーは、本サービスの利用により当社又は他者に対して損害を与えた場合(ユーザーが、この利用規約上の義務を履行しないことにより他者又は当社が損害を被った場合を含みます)、自己の責任と費用をもって一切の損害を賠償するものとします。


第10条 (通知確認の義務)
ユーザーは、第1章第3条及び第4条その他の方法により当社が 「チャベリ」上で通知する内容を逐次確認する義務を負うものとします。ユーザーが当該確認を怠ったことにより発生したユーザーの損害に関して当社は一切責任を負いません。

第11条 (禁止事項)
ユーザーは 「本SNS」の利用にあたって、以下の行為をしてはなりません。万が一ユーザーがこれらの禁止行為を行なった場合は、当社は以後本サービスの利用をお断りすることがあります。
(1) 当は他者のメール受信を妨害する行為、又は連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。
(1社もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害し、又は侵害する恐れのある行為。
(2) 他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害し、又は侵害する恐れのある行為。
(3) 他者を差別、誹謗中傷すること及びその他又は他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
(4) 詐欺等の犯罪に結びつく行為又は犯罪行為に関連する行為。
(5) わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する画像、文書等を送信もしくは表示する行為、又はこれらを収録した媒体を販売する行為、又はその送信、表示、販売を想起させる広告を表示もしくは送信する行為。
(6) ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為。
(7) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為。
(8) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
(9) 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為。
(10) 宗教活動、団体への勧誘行為。
(11) 営業活動、営利を目的とした利用およびその準備行為。
(12) 他者に対し、無断で広告・宣伝・勧誘等のメールを送信する行為又は嫌悪感を抱くメール(嫌がらせメール)を送信する行為、又は他者のメール受信を妨害する行為、又は連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。
(13) 他者の設備又は本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下本規約において同じ。)に不正にアクセスし、又はその利用もしくは運営に支障を与える行為。
(14) 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により他者の個人情報を収集する行為。
(15) 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続が義務づけられている場合に、当該手続を履行せず、その他当該法令に違反する行為。
(16)法令、利用規約もしくは公序良俗に違反(暴力、残虐等)する行為、サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損し、もしくは当社の財産を侵害する行為、又は他者もしくは当社に不利益を与える行為。
(17) 自己および他者の個人情報を開示する行為。
(18) 当社が提供するサービスの解析、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング行為。
(19) 当社が承認した場合を除き、他者に対するサービスの再頒布、貸与、販売する行為。
(20) ユーザーの使用に必要な本数を超えて、サービスを複製する行為。
(21) 本サービスの改変、妨害、侵入行為。
(22) 本サービスの不具合や障害を不正な目的で利用すること、それを他者へ伝達する行為。
(23) 他のユーザーのホームページを閲覧可能とするためのツールを作成する行為等、ユーティリティーの開発行為。
(24) 当社社員、サポート要員になりすます行為。
(25)コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為。
(26)当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為。
(27)当社による本サービスの運営を妨害する恐れのある行為。
(28)当社に対して虚偽又は誤解を生じさせる申告や届出を行う行為。
(29)異性との交際を希望する書き込みその他本サービスを出会い系サイトとして用いる目的又は態様と当社が認める行為。
(30)その他当社が不適当と判断する行為。
2.前項に記載する各号の行為による書き込み情報等は、当社の判断により削除することがあります。なお、当該削除行為によりユーザーに損害が生じた場合においても当社は一切責任を負わないものとします。

第4章 知的財産権
第12条 (知的財産権)

1. ユーザーが本サービスに掲載した一切のコンテンツおよび情報(以下、「コンテンツ等」といいます。以下本規約において同じ。)の著作権その他一切の知的財産権(著作隣接権を含みます)は、ユーザーに帰属するものとします。但し、ユーザーは、当社に対して、コンテンツ等を日本の国内外において無償で非独占的に使用する権利(複製権、公衆送信権(送信可能化を含みます。)、上映権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権、翻案権を含みますが、これらに限られません。)を許諾(再許諾を含みます。)したものとします。ユーザーは当社および当社が指定する第三者に対して著作者人格権を一切行使しないものとします。なお、ユーザーは本項によりユーザーに帰属する知的財産権をいかなる第三者に対しても譲渡、担保設定その他一切の処分をできないものとします。
2. ユーザーは、本サービスにおいて、当社又は当社に対して使用許諾をしている第三者が掲載その他の方法で使用する情報等については、当該情報に関する著作権その他の一切の知的財産権が当社又は当該第三者に帰属することを了解し、ユーザーは当社および当社に対して使用許諾をしている第三者の許諾を得た場合又は著作権法に定める私的使用の範囲において使用する場合を除き、当該情報を自ら使用若しくは開示し又は第三者に使用させたりすることはできません。


第13条 (商標など)
本サイト上に表示される商標、ロゴ、およびサービスマーク(総称して、「商標」といいます。)は当社又は第三者の登録又は未登録商標です。当社は、利用規約によりユーザーその他の第三者に対し、何ら当該商標を譲渡し、又は使用許諾するものではありません。

第5章 運営第14条(当社の権利)
1.当社は全てのページにおいて第三者の広告を掲載します。
2.当社は、ユーザーに対して 「本SNS」上で新サービス等の情報発信やユーザーからの情報収集を行うことがあります。


第15条(クッキーの使用)
当社は、 「本SNS」において、認証機能および情報配信の最適化のためにクッキーを使用しており、クッキーはユーザーが「本SNS」を利用する際にご利用されるコンピュータ内に記録されます。なお、当社は、ユーザーがクッキーをブロックすることを認めるものとします。
クッキーに保存される情報
(1) ユーザーを一意に識別するための情報、及び、ユーザーが認証を正常に通過してサービスを利用していることを示す認証情報等、その他一切の情報を保管します。
(2) ユーザーに、カスタマイズされた適切な情報を配信するために、ユーザーの属性についての情報を保管することがあります。
(3) ユーザーを一意に識別するための情報については、本サービスからログオフした後も、一部の情報については、ユーザーが明示的に拒絶しない限り、ユーザーのコンピュータ内に記録されるものがあります。
(4)当社はユーザーに対し本サービスを提供するために保管されたクッキーを利用することがあります。
ユーザーが第1項に基づきクッキーをブロックしたことにより、当該ユーザーが本サービスを利用できず、又は本サービスの利用に支障が生じ、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第16条(本サービスの内容等の変更)
1.当社は、本サービスの内容などを変更することがあります。また当該内容の変更を本サイト上に掲載し、当社がその掲載をした時点から24時間後にすべてのユーザーに対してその効力が生じるものとします。
2.前項に基づき本サービスの内容が変更された場合、当社は、これに起因して生じたユーザー又は第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。


第17条(本サービスの中断)
1.当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部を中断することがあります。
(1) 本サービス用設備等の保守、メンテナンスを定期的に又は緊急に行う場合。
(2) 火災、停電その他不慮の事故等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
(4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(5) その他、運用上又は技術上本サービスの一時的な中断が必要と当社が判断した場合。
2.当社は、前項各号のいずれか、またはそれらに類似する事由によるサービスの一時中断によってユーザー又は第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。

第18条 (本サービスの中止)
1.当社は、本サービスを中止することがあります。また当該中止に関する情報等を本サイト上に掲載し、当社がその掲載をした時点から24時間後にすべてのユーザーに対してその効力が生じるものとします。
2.前項に基づき本サービスが中止された場合、当社は、これに起因して生じたユーザー又は第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。


第19条 (免責及び損害賠償)
1.当社は本サービスの利用に関連して発生したユーザーの損失や損害について、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、その賠償責任を負わないものとします。
2.本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電など並びに通信回線の異常など当社の予測を超えた不可抗力によりユーザー情報その他ユーザーに関するデータ等が消失、紛失することがあります。また、システムの障害などによりユーザー情報その他ユーザーに関する情報が消失する場合があります。当社は、自らに故意又は重大な過失がある場合を除いて、このような事態の発生によりユーザー情報その他ユーザーに関する情報が消失、紛失などした場合、これにより発生した損害につき一切責任を負いません。
3.本条の規定にもかかわらず、強行法規、裁判所の確定判決等により利用規約に規定する当社の免責が認められない場合には、当社は、ユーザーの被った通常かつ直接の損害に限り賠償をする責任を負担します。
4.ユーザーは、自己の判断により、健全な環境を乱すような本サービスの利用を避けるようお願いします。ユーザーが適切な利用を逸脱したことにより生じた社会的、精神的、肉体的な損害に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
5.ユーザーは本サービスの利用と本サービスを利用してなしたすべての行為とその結果について責任を負うものとし、本サービスの利用により当社もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、又は、当社もしくは第三者に対する損害を与えた場合、ユーザー自身の責任と費用をもって解決するものとします。
6.当社は本サービスの中断等に伴い、ユーザーの負担した一切の費用(電話代、プロバイダーとの契約、利用料金など)について支払いの義務を負わないものとします。
7.当社はユーザーおよび第三者に対してプログラムのインストール作業に伴う不具合など、本サービスを利用するにあたり発生し得る不具合について一切責任を負わないものとします。また、本サービスは当社がユーザーに対して本サービスを提供する時点において当社にとって提供可能な内容のものとし、ユーザーは、当社が本サービスについて瑕疵のないものであることを保証するものではないことを予め了承するものとします。従って、当社はユーザーが本サービスを利用することにより得た情報など(コンピュータープログラムも含みます。)について、その完全性、正確性、適用性、有用性などに関して、いかなる責任も負いません。
8.当社は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、利用規約の定めに従って当社が行った行為の結果、又はユーザーが本サービスの利用により生じる結果について、ユーザーがその他の第三者に対して、その原因のいかんを問わず、いかなる責任も負担しないものとします。
9.当社は、ユーザーが本サービス用設備に蓄積したデータ等が消失(本人による削除も含む。)し、また他人により改ざんされた場合、当社はそれを復旧する責任は負わないものとします。
10.本サービスの内容は当社がその時点で提供可能なものとし、ユーザーに対する当社の責任は、ユーザーが支障なく本サービスを利用できるよう善良なる管理者の注意をもって本サービスを運営することに限られるものとします。当社は本サービスの利用により発生したユーザーの損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)、および本サービスを利用できなかったことにより発生したユーザー又は他者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務も一切負わないものとします。

第20条(利用規約違反等への対処)
1.当社は、ユーザーが利用規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合、ユーザーによる本サービスの利用に関し他者から当社にクレーム・請求等が為され、かつ当社が必要と認めた場合、又はその他の理由で必要と当社が判断した場合は、当該ユーザーに対し、次のいずれか又は複数の措置を組み合わせて講ずることがあります。
(1) 利用規約等に違反する行為又はそのおそれのある行為を止めること、及び同様の行為を繰り返さないことを要求します。
(2) 他者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議(裁判外紛争解決手続きを含みます。)を行うことを要求します。
(3) ユーザーが発信又は表示する情報を変更、削除することを要求します。
(4) ユーザーが発信又は表示する情報の全部もしくは一部を削除し、又は他者が閲覧できない状態に置きます。
2.当社は、本条第1項に定める措置を講ずることにつき何等義務を負うものではなく、また当該措置に起因する結果につき一切責任を負いません。
3.ユーザーは、第1項の第4号の措置は、当社の裁量により事前に通知なく行われることを承諾します。


第21条(当社によるユーザー資格の停止・除名等)
1.当社は、以下の各号に掲げる場合は、当該ユーザーに事前に何等通知又は催告することなく、サービスの利用を一時停止し、又は除名処分とすることができるものとします。
(1)ユーザーが利用規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合
(2)ユーザーによる本サービスの利用に関し他者から当社にクレーム・請求等が為され、かつ当社が必要と認めた場合
(3) 第11条第1項各号(禁止事項)に該当した場合。
(4) 電話、FAX、電子メール等による連絡がとれない場合。
(5) ユーザー宛てに発送した郵便物が当社に返送された場合。
(6)その他の理由で必要と当社が判断した場合
2.前項により除名処分とされたユーザーは期限の利益を喪失し、当該時点で発生している利用料等当社に対して負担する債務の一切を一括して履行するものとします。
3.ユーザーが第11条各号又は本条第1項各号のいずれかに該当することにより当社が損害を被った場合、サービスの利用の一時停止又は除名処分の有無にかかわらず、当該ユーザーに被った損害の賠償を請求できるものとします。
4.当社が第1項の措置をとったことで、当該ユーザーが本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第6章 サービス第22条(動作保障)
本サービスでは、ユーザーへ提供するサービスについて、一切動作保障を行いません。環境によっては、サービスの不具合やユーザーのコンピュータに与える影響が発生する可能性がありますが、この不具合についても当社は一切免責されるものとします。

第7章 個人情報第23条(個人情報)
本サービスは一切の個人情報を収集しません。

第8章 その他第24条 (専属的合意管轄裁判所)
ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第25条(準拠法)
この利用規約に関する準拠法は、日本法とします。
附 則
この利用規約は2008年7月1日から実施します。